体毛が濃くて困っているという女性や、最近体毛が濃くなってきてしまった気がするという女性は、多いと思います。体毛が多いと、女性は特に肌を露出したり、人の目線を気にしたり、自分に自信が持てなくなってしまいますよね。

今回は、そんな気になってしまう「体毛」を薄くする方法や体毛が濃い原因をご紹介いたします。体毛を薄くして、あなたの身体に自信を付けちゃいましょう!

体毛を薄くする方法

体毛が濃いというだけで、デートの時に気になってしまったり、女子会などでも肌を露出するファッションをためらったりしてしまいます。

体毛を薄くするためには様々な方法がありますが、具体的にどのような方法があるのでしょうか。こちらでは、3つの方法ご紹介いたします。

カミソリなどで体毛を剃らない

毛が濃くなってしまう原因のひとつには、肌への刺激なども関係してきます。

カミソリを使って体毛を剃ると、皮膚に刺激を与え、皮膚が体を守ろうとする働きが出てきてしまい、毛がどんどん濃くなっていってしまいます。

また、カミソリで体毛を剃ると毛先の断面が太くなり、体毛が太くなったように見えてしまいます。

可能な限り、体毛をカミソリで剃る自己処理は、控えるようにしたいものです。

抑毛ローションを使う

毛が全くなくなるというわけではありませんが、体毛を薄くする方法として、抑毛ローションを使うという方法も効果的です。特に、パイナップル豆乳ローションは人気のある抑毛ローションなので、おすすめです。

基本的に、抑毛ローションには女性ホルモンと同じような働きをする、大豆の植物性「イソフラボン」という成分が含まれています。

このイソフラボンのおかげで、女性ホルモンの分泌を促す効果を発揮し、個人差はあるものの約3週間程度では毛がだんだんと薄くなっていきます。

ただし、抑毛ローションは使い続けなければ効果は発揮されにくく、一時的な使用だとせっかく出てきた効果も薄れてしまいます。

抑毛ローションを使ってせっかく毛が薄くなってきたのに、途中でやめてしまうと、また毛は元に戻ってしまいます。

抑毛ローションを使用する際は、継続することを忘れないようにしましょう。

脱毛サロンで脱毛する

今まで紹介してきた方法ではあまり効果が得られなかったという方は、脱毛サロンへ行くという方法もあります。

自己処理を抑えたり、抑毛ローションを使用するだけでは、なかなか体毛を薄くするということは難しいので、もっと確実な方法で体毛を薄くしたいという方は、脱毛サロンへ行くことをおすすめします。

また、脱毛サロンでの脱毛は、美容効果も高くなっているので、自己処理で肌や毛穴を痛めることなく、キレイな肌を保ちながら体毛を薄くすることができるので、一石二鳥です。

体毛が濃い原因

では、なぜ体毛は濃くなってしまうのでしょうか。それには、いくつか原因がありますのでご紹介します。

遺伝

まず1つめの原因は、遺伝的な要因です。これは先天的なもので、毛穴の数が遺伝しています。毛穴の数は、生まれたときにはすでに決まっていて、毛穴を減らすということは不可能なのです。

ホルモンバランスの乱れ

男性ホルモンが活性化していると、体毛が濃くなってしまいます。一般的に、男性は女性に比べると体毛が多いので、周知の事実です。

また、ホルモンバランスが崩れて女性ホルモンが減っていくと、男性ホルモンの影響が強くなり、体毛が濃くなってしまいます。

体温を調節したり、皮膚を保護するため

体毛の役割として、直射日光を避けたり、太陽光から紫外線を守るためということがあげられます。直接、肌に太陽の光や紫外線を浴びるてしまうと、肌にとってとても有害になります。

また、衝撃や外傷から皮膚を保護する役割もあります。髪の毛でイメージするとわかりやすいのですが、髪の毛が全くない場合、頭皮へ受けるダメージは直接的で、かなり激しくなります。体毛は、皮膚を守る役割も担っているのです。

おすすめの脱毛サロン

それでは、おすすめの脱毛サロンを2つご紹介いたします。

シースリー

シースリーでの脱毛コース終了後、全身53箇所を月額5,800円(税込)で、無制限に脱毛することが可能な「永久メンテナンスコース」は、かなりおすすめです。
※5,800円(税込)は、Aエリアのみ(東京、埼玉、千葉)

  • Aエリア…5,800円(税込)
  • Bエリア…6,300円(税込)
  • Cエリア…6,400円(税込)

永久的にメンテナンスを行うことができるので、脱毛コースが終了してもまだまだ毛が気になるという場合、コースを追加して脱毛する必要もありません!

安心して、永久的にメンテナンスすることが可能です。

さらに、超高速GTR脱毛を採用しているので、1回の全身脱毛が45分で終わるので、1回の脱毛に掛かる負担が減ります。

ミュゼプラチナム

脱毛が初めての方にとって「全身脱毛」はハードルも上がってしまいますし、費用もかさみ、脱毛する期間も長くなってしまいます。

できるだけ費用を安く抑えて、最低限の場所だけでも脱毛したいという方のために、おすすめなのが、ミュゼプラチナム。

ミュゼで脱毛できる箇所は、全部で22箇所。

ミュゼのおすすめコースは、断然安いこちらのコースです。

  • 何度でも美容脱毛できる「美容脱毛完了コース」…両ワキ+Vライン2,400円(税抜)回数、期限無制限
  • 何度でも美容脱毛できる「美容脱毛完了コース」…両ワキ3,600円(税抜)回数、期限無制限
  • 何度でも美容脱毛できる「美容脱毛完了コース」…Vライン3,600円(税抜)回数、期限無制限

また、こちらのコースも人気。公式アアプリをダウンロードすると、なんと半額に!

  • Lパーツ(ひざ上下、ひじ上下、胸、腹、背中上下、おしりなど)…4回18,000円(税抜)
  • Sパーツ(手指、襟足、腰、へそ周り、トライアングル上下、他)…8回18,000円(税抜)

あなたの予算や脱毛したい箇所によって、サロンを選ぶことをおすすめします。また、全身脱毛や部分脱毛など、様々なプランがありますので、ぜひあなたに合ったサロンを選んでくださいね。

体毛を薄くする方法は、結局どの方法がいい?

「キレイに体毛を薄くしたい」、「できるだけ早く体毛をなくしたい」という場合は、断然脱毛サロンがおすすめです。

抑毛ローションに比べ、体毛が薄くなるまでに時間も掛かりませんし、カミソリを使って剃るより肌へのダメージは少なくなりますので、確実に体毛が薄くなるという効果が発揮されます。

また、人に比べて濃い体毛だと、体毛を薄くするためにかなり時間が掛かってしまいますが、脱毛サロンでプロにお任せすると、適切に対応することができます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です